最後に

あなたへのメッセージ

さて、これで「IgA腎症」に関する記述は終わりです。あなたが欲しいと思っていた情報は、このサイトの中にありましたでしょうか。疑問に思っていること・悩んでいることを解決策に導く事ができたでしょうか。

冒頭でも記した通り、私自身がIgA腎症を患っており、今は慢性腎不全に移行しつつあります。

病気が見つかってから今まで約20年間、色々な壁にぶち当たり、時にはボロボロになりながらも解決策を見出し、なんとか今まで生きてきました。

その体験の数パーセントでもここに記して、同じ道を歩んできている人へのアドバイスになれれば、と思い、このサイトを作成しました。

「IgA腎症とは何か」と言う教科書的な部分と、「自分の体験談」と言う感覚的な部分とのリンクがなかなか難しく、理解しづらい部分があったかもしれませんが、当サイトがIgA腎症に関わる方に、なんらかのお役に立てられる事を祈っています。

IgA腎症について